ミトコンドリアちゃん。

人間が、動いたり、考えたり、
はたまた恋をしたりすることができるのは、ひとえにエネルギーがあるからだ。
そのエネルギーをつくっているのが、
「ミトコンドリア」と
呼ばれる細胞内小器官である。

「人間を含めた高等生物は、
もともとは遺伝子をつくる生物と
エネルギーをつくる生物の2つが
合体して生まれています。
そのエネルギーをつくる生物が、
現在のミトコンドリアです。
ミトコンドリアがなければ、
間違いなくわたしたち人間は
存在していないでしょう」
〜vol22特集「未来の処方箋」より転載〜
私がミトコンドリアちゃんに
興味を持ち始めたのは、
2015年くらい。

ミトコンドリアちゃんが
増えるほど、
身体は元気になる。

セルフメデュケーション
(自分で病気を治すこと)が
必須のこれからの時代、

活性酸素?
抗酸化?
ミートドリア?

なんて方が少しでも
いなくなるように、
わかりやすく
予防医療や健康、
トレンディなノーベル賞に
ついてお話していきます。

欲望万歳✨K&Co

0コメント

  • 1000 / 1000

新次元を歩むためのメディカルサポーター

K&Co.は 「本来のあなた」 「笑顔のあなた」 「結果を出し続けるあなた」 へと導きます。